FC2ブログ
2008-07-16(Wed)

ブリーダー冥利(1)

私達、2007年8月21日生まれの兄妹です。
それぞれの家庭で、愛情たっぷり頂き、こんなに大きくなりました。
来月1才になりますが、他の兄妹も元気ですか?


サーナ
葉山家にとって3代目エアデールのサーナです。
先代達に比べ、サーナはかなりの悪ガキのようで、
あっちこっちが破壊されているらしい。
早く大人しくなりますように・・・。
日頃の行いは別にして、サーナの顔は可愛くて、きれいです。
葉山さんのナイス・トリミングの賜物です!!

キング
ウランお姉ちゃん(ワイアー)よりはるかに小さかったキングですが、
今では約3倍になりました。
すっごく大人しいウランお姉ちゃんと仲良しで、
兄妹で1番ブッシュ・パパに似てます。
(お腹に巻いているのはパンツで、術後じゃないで~す)

ボローニア ド ウエ
「今年の1月、先代エアデール・“ボローニア花子”が急逝し、
思い出すたびに今でも涙がでる毎日ですが、エアデールに
会いたいので遊びに行ってもいいですか?」と
4月下旬に電話を頂きました。

「いつでも来て下さい」と返事をし、その数日後にご夫妻で
来られたのですが、やはり大変落ち込んでいました。
“ボローニア花子”の子供の頃からのアルバムを数冊持参され、
見せていただいたのですが、涙まじりに色々な思い出を
話してくれました。

「“ボローニア花子”の事は良い思い出として残し、2頭目を飼われては
どうですか。いつまでも悲しんでいると“ボローニア花子”も辛いと思います」と
我が家で1番大人しく、若い“ケナーチョ”(ボローニア・デ・ウエの旧姓)を
お見せしました。

私の言った言葉を素直に聞き入れてくれて、帰られてすぐに、
「新たな気持ちで、一から“ケナーチョ”を飼いたいと思います」と電話をくれました。

5/6ケナーチョは高木家に行ったのですが、
翌日の電話は、「ホントに良い子をありがとうございました。呼んだらすぐに来るし、
大人しいし、ずっと前からうちにいる子みたいです」と明るい声でした。

そして、先日「市原から横浜に来て、2ヶ月が過ぎました。
“ケナーチョ”から“ボローニア・デ・ウエ”になりました。
10ヶ月の男の子とは思えない、覚えの早い、大人しいお利口さんです。
先代“ボローニア”に次いで、お引き会わせ下さり、ありがたく思っております。
可愛くて、可愛くて、毎日楽しく暮らしております。
すぐに私共に馴れ、もう何年一緒に暮らしていたような気持ちに
させてくれます。体も一回り大きくなりました。
いつか、一緒に市原に伺います」と嬉しい手紙が届きました。

最後に・・・・
ケイトとケーナ
セダー クリークスの期待の新人“ケイトとケーナ”です。

テリアを飼うことにより、幸せを感じて頂いている・・・ブリーダー冥利につきる嬉しい瞬間です。
これからも、皆様からの近況報告を楽しみにお待ちしております。



にほんブログ村 犬ブログ テリアへにほんブログ村 犬ブログ ドッグショーへ 
犬ブログランキングに参加してますので、
上のバーナーを1日1回pushしてください。

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

ケナーチョちゃんケーナちゃん かわいい名前ですね。拍手!

わお~~!!

さっそく紹介していただきありがとうございます。
やはり兄弟姉妹、似ているところがありますね。
それぞれの家庭でみんな大切に飼われている様子がよくわかります。
これからもみんな元気で過ごせますように・・・
しか~し、どうやらサーナが一番の悪がきであるらしいのは紛れもない事実のようである。。。
う~む。。。しつけ責任重大^^;がんばりまっす!

エアデール兄妹十人十色ですね。

タマルさま>
フォルクローレ好きが居ますので(笑)親しみやすい名前ですよねi-1次はチャフチャス、又は二頭でチャフとチャスを考えてます。
余談ですがケイトくんは本当は毛糸くんです…

Emi&Ninaさま>
ブッシュの血が濃いようでみんなどこか似てますねv-284みんなそれぞれはつらつと育っているようで我々も嬉しい限りですv-290サーナちゃんとてもきれいに手入れしてありますね。すてきなレディになれるよう頑張ってくださいv-324
プロフィール

ccterriers

Author:ccterriers


CEDAR CREEK TERRIERS
テリア専門犬舎 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード