FC2ブログ
2013-03-16(Sat)

リタ、クラフト展でRESERVE BITCH CC

リタ、リザーブ・CC獲得!


RESERVE BITCH CHALLENGE CERTIFICATE
rita26.jpg
『JAP.CH.SAREDON ALL TIME HIGH(リタ・右)』


rita3_20130316091347.jpg

rita5_20130316091347.jpg
『審査員は、世界的に有名なテリアマン・ピーター グリーン氏』


rita18.jpg

rita19.jpg

rita21.jpg

rita25.jpg
『オープン・メスはかなり長い審査でした』


rita_20130316091348.jpg

rita2_20130316091348.jpg

rita8.jpg

rita9.jpg

rita10.jpg

rita11.jpg

rita12.jpg

rita15.jpg

rita16.jpg

rita92.jpg


リタと久しぶりの再会
rita28.jpg
『審査終了後、リタに会いに行きました』


リタの懐かしい写真
CIMG6879.jpg
『2010.3.14 サレドンを訪問した際、リタ(生後6ヶ月)と初対面』
同年8/4来日し、日本でショーイング、ブリーディングと大活躍でした。


<2_20130316093929.jpg
『2011.5.4千葉クラブ展。数々の好成績により、チャンピオン完成!』


DSCF26152.jpg
『2012.8.1 英国出発前日。リタはウエルシュらしい性格&体型でした』


IMG_2643.jpeg

IMG_2696.jpeg

リタ
『JAPAN.CH.SAREDON ALL TIME HIGH(リタ)・・・昨年11月、大谷さん撮影』


リタは、英国チャンピオン完成後、帰国します。
リタとの再会を楽しみにしてます。


にほんブログ村 犬ブログ テリアへにほんブログ村 犬ブログ ドッグショーへ ご覧になった方は、どちらか1押しお願いします。

テリアブログランキング携帯でご覧の方は、こちらを1押しお願いします。


2003イギリス・クラフト展でのエース
エース②
『当犬舎でブリーディングした“エース”をクラフトでハンドリング』
近年、アメリカ・ヨーロッパのドッグショーで、
日本のテリア達が多く活躍しており、同じテリアを愛する者として嬉しい限りです。

2003年、すでに10年の月日が経過しましたが、
日本で生まれた子を海外へ逆輸入し、ショーイングするというのは、
日本のテリア界ではエースが走りのように思います。
さらに、エースはテリアの本場・英国でチャンピオンを完成しました。
我が家にとって忘れられない思い出です。
10年一昔と言いますが、まさに10年後の今、
リタが英国チャンピオンを完成するべく、英国で活躍していることは感慨無量です。
頑張れ、リタ!!

しかし、英国への逆輸入・英国でのショーイングは、
「自分でブリーディングしたテリアを英国でショーイングしたい。
犬質が英国と同じレベルになりたい」という夢を、
オーナー達に理解して頂き、同じ夢を持って、前を見ているからこそ、果たせた夢です。
エースのオーナー・森氏、リタのオーナー・早川氏には、心から感謝申し上げます。
また、サレドン・ジュディの協力がなくては、今のセダークリークスはありません。
全ての人達・スタッフ達に感謝!

今後も良き理解者の元、逆輸入の夢は続行していきたいと思います。

ご覧になった後は、“テリアバーナー”を1push!にほんブログ村 犬ブログ テリアへ

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ccterriers

Author:ccterriers


CEDAR CREEK TERRIERS
テリア専門犬舎 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター