2013-02-22(Fri)

訃報・鎌田ひなちゃん

鎌田さんから訃報が届きました。


鎌田ひなちゃん
鎌田ひな
『鎌田ひな(CEDAR CREEK'S CARD ON THE TABLE FCI) 2003.2.16~2013.2』


ひな
『鎌田さんファミリー 第2回セダークリークス・テリアデーにて(2003.12.7)』

我が家の愛犬であり、愛娘であるひなが、
過日、肺炎のため、急逝いたしました。
入院後、半日で虹の橋へ走り去ってしまった現実に、
飼い主もしゅん(ひなちゃんの息子)も、まだついていけておりません。
高齢であったところに加え、おそらく少しづつ進んでいたにもかかわらず、
表面的な症状(咳や発熱)がでなかったため、
外部に症状がでてからの悪化が急で、先生の徹夜の治療も及ばず、
しゅんを含めた家族全員が病院で最期を看取ることとなりました。
せめてもの救いは、10歳のお誕生日を元気に迎え、
お友達にもお祝いもしていただくという、
大変幸せな日々の後だったことです。

思い返せば、皆様には本当にたくさんたくさん可愛がっていただきました。
ひなに代わって、心よりお礼申し上げます。
あの子を通じて皆様と知り合い、私達も山のような幸せをもらいました。
我が家には、しゅんもおりますので、どうぞ、今後も変わらず、
このご縁を続けさせていただけますよう、お願い申し上げます。
本当にありがとうございました。

初めて、ひなと対面した日を今でもはっきり思い出せます。
いい子でした。
鎌田俊見・真由美


にほんブログ村 犬ブログ テリアへにほんブログ村 犬ブログ ドッグショーへ ご覧になった方は、どちらか1押しお願いします。

テリアブログランキング携帯でご覧の方は、こちらを1押しお願いします。


鎌田さん、ご無沙汰しております。
ひなちゃんの急逝を驚くとともに、皆様の胸中お察し申し上げます。
たった半日の入院で他界したひなちゃん、
あまりの急な出来事に、
気持ちの整理がつかないままのお別れになった皆様は、
誰しもが信じられないでいるのが現状だと思います。
当のひなちゃん自身も同じ気持ちでは・・・という気がします。

お仲間の皆様と10歳の誕生日をお祝いしてもらっている、
ひなちゃんの顔に死相はなく、
逆に、「早く食べた!」と訴えているような目は生き生きしています。
まさか、この数日後に不幸が待っているとは信じがたい写真です。

ひなちゃんを亡くした寂しさは続くでしょうが、
不幸中の幸いは、愛息のしゅん君がいることです。
ひなちゃんとの楽しい想い出を胸に、どうぞ、早く、元気になってください。
そして、ひなちゃんを生涯可愛がって頂き、ありがとうございました。
ひなちゃんの、まん丸で可愛かった顔を思い出します。
Sleep well-happy dream

ご覧になった後は、“テリアバーナー”を1push!にほんブログ村 犬ブログ テリアへ

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ccterriers

Author:ccterriers


CEDAR CREEK TERRIERS
テリア専門犬舎 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター