2013-02-13(Wed)

戸澤ピオニー ・ドロシー子の巣立ち

ドロシー子が巣立って行きました。
DSCF1293.jpg
『アーノルド×ドロシー 2012.12.12生』


戸澤ピオニー
DSCF1291.jpg
『約2年半、長~い間、ウエルシュ・ベビー(♀)をお待ち頂き、ありがとうございました』


DSCF13012.jpg

DSCF1306.jpg


DSCF1295.jpg
『兄妹・・・』


DSCF1294.jpg
『先住犬のミルフィー君、ピオニーと仲良く出来ますように・・・』


戸澤さんからのお便り

杉浦様 昨日はいろいろとありがとうございました。
渋滞で長旅となりましたが、ピオニーも私の膝の上でヘソ天でほとんど寝ていました。
車に酔う事もなく、無事に帰宅出来ました。

ハウスに入れるとオシッコもして、
フードはあっという間に食べ、良いうんちもしました。

今朝は、少し慣れてきたのか、ハウスの中でギャンギャン鳴いたり、
遠吠えのように高い声でオ~オ~とずっと鳴くので、ハウスから出すと、
一人運動会をして狂ったように走り回っていました。
何だか笑えます(^o^)丿

元気いっぱい、とっても可愛いピオニーをお譲り頂き、
本当にありがとうございました。

やはり実際にお逢いしてお話を伺えて良かったです。
ウエルシュパピーの女の子を待ち続けて2年半以上かかりましたが
諦めなくて良かったと、ホッとしています。

これからもいろいろとご指導を宜しくお願い致します。
また、ナイフの件も宜しくお願い致します。
戸澤久美子


ドロシー子・オス軍団
DSCF1292.jpg

DSCF12882.jpg

DSCF12892.jpg

DSCF12902.jpg


DSCF13192.jpg


にほんブログ村 犬ブログ テリアへにほんブログ村 犬ブログ ドッグショーへ ご覧になった方は、どちらか1押しお願いします。

テリアブログランキング携帯でご覧の方は、こちらを1押しお願いします。


遠いところ、ありがとうございました。
まずは、元気にしているようで安心しました。

2年半、本当に長い間、女の子をお待ち続けて頂き、ありがとうございました。
その間、何回かブリーディングはありましたが、
オスが多かったり、将来のために残したりで、なかなかお譲りできなくて、
「もう諦めました」というメールがいつか届くと思っていました。
しかし、「今回もお譲り出来ない」とメールを入れると、
戸澤さんから届くメールは、「次の子を楽しみにしてます」と、いつも明るい文面。
それだけに、余計心苦しかっ たことを思い出します。
「戸澤さんにお譲り出来る日がくるのかな。あと何年かかるのかな」と、
いつも、気になっていましたが、「やっと、その日が来た!」ことに安心しました。

1/23「ドロシー子の女の子をお譲り出来ます」とメールを入れると、
すぐに、「杉浦様 メール、ありがとうございます(*^_^*)
この日をずっとずっとお待ちしていました。
とっても可愛い子なので早くお迎えに伺いたいです」と返信が届きました。

こんなにお待たせすることは滅多にあることではないですが、
こんなに待って頂いた事に感謝です。
この戸澤さんの気持ちにピオニーは絶対に答えてくれるはずですから、
これからの“ミルフィー&ピオニー”との日々を楽しんでください。
“ミルフィー&ピオニー”のその後を楽しみにしてます。
※ピオニーが良い子に育つように躾頑張ってください。

それと、戸澤先生の獣医としての話は大変参考になり、勉強になりました。
遠方まで来て頂いたお陰で、色々な話が聞けて、すごく大事な時間でした。
ありがとうございました。
また、聞きたいことができましたら、メールしますので、
今後とも、よろしくお願い致します。

2年半かけて、ピオニーが出会わせてくれた、このご縁を大切にしたいと思います。


ウエルシュは、頭が良く、友好的!!
ウエルシュテリアの問い合わせはお気軽に・・・。

ご覧になった後は、“テリアバーナー”を1push!にほんブログ村 犬ブログ テリアへ

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ccterriers

Author:ccterriers


CEDAR CREEK TERRIERS
テリア専門犬舎 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター